スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の環境が、大変悪くなってきたのは

EM全般・雑談
12 /06 2016
 日本の環境が、大変悪くなってきたのは、人工の添加物が増えてきた頃からです。
 終戦後アメリカからすぐに入ってきたのは、サッカリンやDDT、農薬でした。
 農家は、農薬を支給され、使い方の講習を受けて使いました。その後建築にも家具類にも種類も量も爆発的に増え続け、洗剤も早く強力に汚れが落ちて綺麗になります。注意をするのは、必ず換気をする事に気を付けましょう。
 シャワーも長時間すると気分が悪くなりました。
 薬の量も大変種類が増え、副作用にも気を付けましょう。人工甘味料や食品の添加物、防腐剤だけでなく、薬はもとより建築用糊、その他環境を破壊する物質が増えて現在のダイオキシンが世界中を汚染している現状になりました。
 人間や動物が環境に汚染されて死滅する前に地球の環境を美しく、自然の力で蘇生させましょう。
 美しい地球を守りましょう。
 EMは全てを健康に良い方向へ向けて動きます。農作物は大きく育ち、美味しく成長します。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。