スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の日本

EM全般・雑談
02 /14 2008
時間を見つけてはこのブログを書き込んでおりますが、これに気が付く人は一体何人居られるのでしょうか。現在の日本はどうして死と直結する病気が多くなっているのでしょうか。
日本だけでなく、世界的に同じような病気による死者が増えております。
交流が簡単に出来る時節柄、世界中の人々が好きな国へ自由に出入出来るからです。今年は昨年発生した鳥サーズが人間に伝染し、インドでは多くの人が死んだという放送を聞きました。人口密度が多い日本へこのような病気が入って来た時はひとたまりもない事でしょう。ワクチンも大変少なく、一般の人は予防注射のワクチンが足りないので、現在は出来ないと放送されました。
ですから一般市民はどのように自己防衛をするか。これを考えなければなりません。

世間には病気に対する補助として様々な方法を発表しておりますが、本当はどれが一番良いのか分るでしょうか。
殺菌力の強力なもの、効果はあるのだけれど副作用がひどいもの、あまり効果の期待できないもの、これから改良されるもの等。どのようにして見分けたらよいのでしょうか。
自分に合うものは何かと言う事をまず知っておく事です。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。