スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話のリスクについて

電磁波
02 /19 2014
 理学博士 荻野晃也 先生の論文を先日読ませていただきました。
「携帯は脳内の組織を温める小型の電子レンジ」という事です。
 電磁波とは太陽光の仲間で電波(電磁波のうち赤外線以上の波長を持つもの。特に電気通信に用いるものを言う。)の事です。
 電磁波には色々とあって、原爆の放射能からガンマ線、X線は太陽光よりもエネルギーが強く、細胞や遺伝子などの分子や原子をばらばらにする作用があり、発ガンの原因になったりします。
 太陽光よりもエネルギーの低い電磁波をおおむね電波と定義し、安全な物と定義して居りましたが、家電製品はすべて電磁波を出します。波長の長い物から短い物までありますが、短い方から言いますと、ガンマ線、放射線、X線、赤外線、レーダー、電子レンジ、テレビ、携帯電話、PHS,AMラジオ、クッキングヒーター、高圧線と並びます。
 この電磁波問題が世界中で論議されている間に、携帯電話が瞬く間に普及しました。
 携帯電話の何が危険なのでしょうか。
 携帯電話の電磁波は、マイクロ波という高周波で他の電磁波にはない特徴を持っています。太陽の光を浴びると髪の毛が熱くなったり、頬が火照ったりします。
 しかし、携帯電話のマイクロ波は、頭の中にも入り込み、大きな熱集中が発生します。これを「ホットスポット効果」と言い、球状の脳内組織の一部に電磁波が集中する事です。
 電子レンジも同じで、水分子を振動させ、摩擦熱を発生させる事で食べ物を温めて居りますが、同じ事が携帯電話を使っている人の体の中で起こっております。だから
「携帯電話は小型の電子レンジだ」と言っております。
 体の中でのホットスポットは人体のあちこちに出来ます。
 クリーンチップ ペンダントは、電磁波を良い波動にして体を通過します。
 頭に5個前後を鉢巻のように巻きますと、頭のジージーや色々な音が消えて夜はいつの間にか静かになり眠って朝が来て居ります。半永久的に効果があります。今、20年目を使っております。


 電磁波用 EMクリーンチップ ペンダント72センチ ゴールド 6,279円
 電磁波用 EMクリーンチップ ペンダント72センチ シルバー 5,880円 
 電磁波用 EMクリーンチップ 2個入り 4,180円

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。