スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球を大切にしよう

EM全般・雑談
10 /25 2013
 秋は新米がおいしい季節です、人間も動物も冬に備えて栄養を蓄えるために実ります。貯蔵できる食物が農園にも野山にも実ります。
 1950年頃まで冬は秋に貯蔵した野菜を春になるまで食べながら過ごしました。
 一年のサイクルを考えて見ますと大変合理的です。年間を通して常にある人工的な作物よりも、自然の太陽を受けた体によい旬のものを優先して食べましょう。
 色々なものを実らせる地球を大切に致しましょう。地球は誰のものでもありません。自分が生まれたときに大地に住まわせて貰い、死ぬ時は自分のすべての物を大地に返し、自分も土に帰ります。
 地球はそれを何億年もの間、小さな細菌から大きな動物までのすべてを地球の土に受け入れて来ました。戦争であっても平和であっても全てを黙って見つめて来ました。
 19世紀の頃は、人間同志が戦争をして居りましたが、20世紀に入ると人間は化学による破壊兵器を使って戦争をするようになりました。化学製品で人間は便利な時代をすごしましたが、プラスチックや使い捨てのものにより、その副産物として環境は破壊され、ダイオキシンは人間の体の細胞を破壊して、子孫に害を及ぼす環境ホルモンを増やし、更にインフルエンザ、癌、サーズと多くの死者を出す伝染病や不治の病を次々と発生させ、治癒すると初めは効いた薬も抗体が出来ると効かなくなり、又新薬の研究をして今流行している病気に効果のあるものを探し出す。そして、流行期間が半分を過ぎる頃、大変な研究の後、今の風邪に効く新薬が出来る。
 過敏症の人の為にも、副作用のない薬が開発できたら素晴らしい事だと思います。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。