ブルガリスE-25 桃太郎

環境・体質改善・健康
07 /29 2013
ブルガリスE-25 桃太郎は、ロシアではチェルノブイリ原発事故の際に救援物資として研究対象にされ、各国では国家的な機関で研究がすすめられ、電磁波障害、紫外線、環境ホルモンの難病に対する可能性に全世界が注目して居ります。

飲む量は体調を崩した時は、少し量を増やし、体調が健康になればもとの量に戻します。
風邪を引いてその分量で快復しなければもっと増やします。快復すれば御自分の健康な時の適量に減らしていきます。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。