自分の何処に効いているか

環境・体質改善・健康
09 /25 2012
EMは普通の人には自分の何処に効いているか分りません。
始めに効力を知る為に、普段の生活の中で洗濯物に入れて、使って見ます。すると洗濯の仕上がりが大変綺麗に洗えて下着や靴下、白いブラウスは、何度も洗っているうちに真っ白に汚れが落ちてきます。丈夫になり今までの4倍は長持ちします。綿のタオルも破れにくくなり、雑巾がなかなか出来ません。
体調が悪くなる。体がだるい。皮膚に傷が付いた時、蚊に刺された時。あかぎれが出来た時、この時が自分にはどのくらい使えばよいか、他の今まで使っていたものと比較して下さい。それよりもひどい時は増やす、軽い時は減らすタイミングが分かります。
 アイロン用のスプレーに水を入れ、EMを水の10分の1混ぜて増やした液を、お部屋にスプレーしてみましょう。
普通なら毎日でも、3日に1度でも良いです。
 ゴキブリの多い時は頻繁に、スプレーしてみましょう。初めての年はゴキブリが多いですが、ゴキブリが卵を産んで冬になり春が来ますと、ゴキブリの卵が孵化しないので、長年EMを使っている間に10年経ちますと、外から入ってきたゴキブリが秋までに2匹か3匹見るくらいに減り、中性洗剤を振り掛けるとすぐ死にます。ゴキブリを殆ど見なくなるほど居なくなりました。蝿も減ります。変な匂いが消えました。
犬を飼っている時は、部屋にスプレーをしますと動物の匂いも消え、動物が居る事に気が付きません。普通は30倍に薄めます。部屋の匂い消しに、カーテンにもスプレーする事でマイナスイオンがお部屋に充満して気持ち良くなります。



環境イーエムエコロジー(400ml)
環境イーエムエコロジー(400ml)



コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。