スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな事もあるのです

EM全般・雑談
09 /11 2012
 こんな事もあるのです。
 朝、起きようとする時、ふと、手がこわばって「起きるのが嫌だなー」と思われる高齢者の方は多いのではないでしょうか。
 私の経験では、転んで膝が痛み2年半病院へ通いました、膝の水を何度も抜きました。しかし、膝の痛みは治りませんでした。ある朝、足を引きずりながら食事の用意をして居る時、突然6時半のラジオ体操が耳に入りました。
 長い間忘れていた体操でした。たまには筋肉を伸ばそうと放送に合わせて第一と第二のラジオ体操をヨタヨタと済ませました。その日は痛くても気持のよい一日でした。翌日も、その翌日も、下手な体操をしながら気分は爽快でした。
 ラジオ体操もいつの間にか2年半を超え、すっかり覚えてしまったラジオ体操をして居りました。ふと気が付くと、あちこち痛かった所が随分楽になって、腰を曲げると床に付くようになり、若返った気分でラジオ体操を続けて居りました。
 ところがカルシウムのもとになる食事の取り方が不足していました。この後転んで骨折したのです。
 糖尿病でカロリー制限をして居た間に、いつの間にか骨密度が減り、骨粗しょう症になっていたのです。
 

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。