スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーンな地球に戻す

EM全般・雑談
12 /13 2011
 安全な母乳を与える事が出来るならば、他の食品も安全という事です。
 私たちは子孫に100年前の人が残したクリーンな地球に戻して、次世代に残す義務があります。
食物としては、比較的安全なものは野菜ですが、緑黄色の野菜は、ダイオキシン類の汚染を受けやすく、汚染度が高いので注意が必要です。食物繊維を多く持つ野菜類は積極的に取りましょう。中でもイモ類、豆類、ごぼう、海藻ではひじきやこぶなどが良いといわれます。細胞壁のないクロレラも良いです。たんぱく質が多く含まれ、繊維質や葉緑素、各種ミネラルビタミンが豊富で、貧血、糖尿、高血圧、動脈硬化、高脂血症の人に健康補助食品として愛用されています。
 普通の食事で体内のダイオキシンの半減期は9.8年ですが、10%の米ぬか繊維では2.5年、20%スピルリナでは1.5年、20%クロレラでは1.4年、2%クロロフイリン(葉緑素)では1年というように急激に下がっていきます。
ついでに放射性元素の原子数が崩壊により半分に減るまでの時間。
 ウラン238は、45億年、プルトニウム239は2万4千年。
 現在の食事はダイオキシンを排泄する食べ物が良いのですが、食事を楽しく食べて排泄するものを食事に取り入れるほうが楽しく食事が出来ます。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。