スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月が過ぎたと思ったら

EM全般・雑談
03 /08 2011
お正月が過ぎたと思ったら、もう3月になりました。
年の初めは早く過ぎます。
2月は逃げる。3月は去る。と言います。4月は死ぬほど長い。と昔は言いましたが、最近は4月も早いです。あっという間に花見が終わり桜が散って、青葉になります。
気温も暑くなり、お盆が来ます。暑い暑いといっている間に柿や栗が実り、りんごやみかんが美味しいと食べた時は、既に来年が近くなって居ります。
地球の回転が速くなっているとも言われます。そして、現代は癌の人も大変増えました。
癌にならないように食事に気をつけましょう。
一種類の食品を、おいしいからと言ってそれだけ食べる事はやめましょう。
品数が増えると、相乗効果で栄養が体に吸収されやすくなります。これで半分の人は癌から遠ざかります。
魚、肉、卵、野菜、カルシウム、蛋白質、海草、果物+ご飯。       
若い方々は、沢山でなくても自分が「ハラ8分目」でおなかを軽く動かせられる程度の量が丁度いいと言う事です。
お母様が妊娠した時から健康に関心を持ち、産まれた0歳から若い人の癌になる年齢を、1人につき20年遅くすると、病気で死亡しないだけでも若い人達が毎年増える事になります。日本の人口減少と高齢化に大きな変化が起こります。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。