今日は骨粗しょう症の検査を受けました

EM全般・雑談
01 /25 2006
今日は会社で骨密度の検査を受けました。

以前は私の骨密度は年齢の割に良かったのですが、昨年よりカロリーを落して、脂肪や糖分を控えた食事をとってきたところ、カルシウムを含んだ食材まで減らしてしまったようで、現在は骨粗しょう症の寸前になっていたことを知りました。
ショック(/--)

EMで健康に気を使っているなかで、普段の生活習慣の隠れた問題発見です。

教訓 食事制限をするとき、普通の生活からいつもよりカロリーを落としているときは、骨粗しょう症の注意をしましょう。まず元気な時に骨密度の検査をしておきましょう。ダイエットをした時は3ヵ月後と半年後に健康診断で検査をしてもらうことも必要では。

特に高年齢の方は、軽く転んだだけで骨折しやすいので、動けなくなると運動不足で筋力や体力が急激に弱り、そのまま長期間なかなか回復できない可能性もありますのでより食事のとり方が大切ですね。私も今回あらためて実感しました。

骨粗しょう症の検査を受けて、検査値が下がっていましたら食事の内容を変えましょう。同じカロリーでもカルシウムの多い献立はすぐできます。脂肪や糖分は控えないといけないので、豆腐、わかめ、野菜などはこれからの味付けにゴマ醤油、酢醤油、三杯酢をメインにしてやってみます。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。