スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EMの進化

EM全般・雑談
05 /22 2010
医薬品が進化するように、EMも進化して居ります。EMを使っているうちに年々利用の技術が高度になり、自己防衛や亜健康も自分でコントロール出来る人が居ます。そして更に製品と技術は向上して環境汚染を防ぎ、上手に使う事で周りは平成8年から環境が良くなり、一緒に働く人々が風邪を引かなくなって来ました。それ以後平成22年まで欠勤者が殆ど居りません。EMは国の希望の実現をする事が出来るのではないでしょうか。
病人が減ると、国の方針で減らしたベッド数で事足りるようになります。
家庭で寝たきりの看病をするために介護事業が足りなくて対策に四苦八苦するのでなく、お年寄りが元気で、家庭の仕事を受け持ち若い家族が十分働けるように家族の手伝いをすると、家庭全体の必要経費が大きく減ります。
家も2世代が住むと、購入の経費が2代目は要らなくなりますので、大きな特典になります。
 現代はそれぞれが皆一生懸命働いて居りますが、経費も大きくかかる時代です。
家族も孫も健康であれば、子育ては家族の協力で必要のない経費となります。健康のもたらす幸せは生活を向上させます。

コメント

非公開コメント

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。