化学物質で病気にならないように!

EM全般・雑談
06 /29 2012
これからは出来るだけ病気にならないように健康を維持する生活をしましょう。病気になると時間のロスも、費用も大変な出費となります。
医療費も上りました。一度につき何千円も高くなっています。病気になりますとお母さんは赤ちゃんを連れて月に何日も病院へ通うのは大変です。
お母さんになる人は、赤ちゃんが生まれる前に体内に蓄積した環境ホルモンを早く排出させて、健康な赤ちゃんを産みましょう。EMの良いところを生かし、赤ちゃんを身ごもりましょう。昔の元気一杯の健康な赤ちゃんを欲しいと願いましょう。
健康な赤ちゃんは育てやすいです。

「若いから病気にはならない」と言う人

EM全般・雑談
06 /27 2012
「若いから病気にはならない」と言う人、
「なったらなった時の事」と言う人が多く居ます。
しかし、若い時から成人病の病気予備軍が大変な勢いで増えております。糖尿病予備軍はすでに今迄よりも遥かに多くなりました。糖尿病は大変な病気です。糖尿病を甘く見ないで健康に関心を持って暮しましょう。
現在は以前よりも重症の病気の発症率は年々増えながら、若年化してきて居り、20代でも健康に対して油断が出来ないこのごろです。せっかく生まれた大切な赤ちゃんも、内臓の働きの異常のため、血液の病気、小児白血病を持った赤ちゃんが生まれて居ります。
大人も突然急性白血病になります。
気をつけて暮らしましょう。

猿飛佐助は、ウルトラCのスポーツマン?

EM全般・雑談
06 /25 2012
 猿飛佐助は戦国時代の忍術家。戸沢白雲斎に忍術を学び、真田幸村に仕えて大阪夏の陣に戦死したと言うが、真田十勇士の1人としてその武勇伝は有名。実話かどうかは不明。
 昔の人は今で言えば短命であった事は事実ですが、一般的に栄養状態が極端に低い人も多く、昔の人に現在の栄養を与えたとしたら、驚異的に背は高くなり、体力も伸び、寿命も延びていたと考えられます。
 そのかわり食の種類が現代と同じになりますと、病気も「生活習慣病」が激増する結果になるという事は現代と同じで容易に考えられます。
 これからは出来るだけ病気にならないように若い時から健康を維持する生活をしましょう。健康であれば要らない医療費ですが、病気になると医療費とお医者様に診て頂く時間と費用が掛かります。これが難病や癌になると大変な出費となり、大切な命にもかかわります。主人の亡くなる時の癌は、激しい痛さと吐血と下血で「痛い、家内につらく当たるのでモルヒネを打ってくれ」と数分経つと看護婦さんを呼びますので、地獄のようでした。
医療費も上りました。税金が更に高くなります。通院時間もかかります。
日ごろから気をつけて抗酸化力を上げ、病気になり難い体に致しましょう。

健康に良い水を

EM全般・雑談
06 /22 2012
 良い水は人の健康にも良く、普段から体に良い水を飲んでおりますと、昔の人のように元気な人が増えます。元気な人には抗酸化力が備わり、基礎体力が十分にあって、病気をしても2~3日静かに寝ている間に自然治癒力で快復しました。
 現代の人は環境ホルモンやPCB、防腐剤、その他空気中のダイオキシン等を蓄積し、風邪を引きますと高熱を出す人が多く、殆どの人が呼吸をする事で活性酸素を体に取り込みます。何等かのストレスを持ち、病院で薬として抗生物質を貰います。抗生物質は耐性菌が出来ますと、効きにくくなりますので、次は耐性菌よりも強い抗生物質を使う事になり、更に強い薬への繰り返しをします。ご自分が病気から健康になった時、体調が悪くなった頃は不摂生をして居なかったか、何を食べていたか、を思い出し、良くなかった所を改善し、健康に向かうやり方で、元気な体に変えていって見ましょう。自分を観察する事で自分に合った健康法が分って来ると思います。

糖分の取りすぎ

EM全般・雑談
06 /20 2012
糖分の取りすぎは、後になって現れます。
「糖分」はいろいろな料理の味付けに「かくし味」として殆どの料理の中に入っておりますので注意しましょう。
 缶ジュースを一日2本飲むだけで、小さじ8杯の砂糖になります。お菓子やケーキを足して一日に換算しますと、多量の砂糖が体内に入って来ます。
ケーキは別腹と言いながら沢山のケーキを食べ放題に食べる事は将来内臓脂肪が増え、肥っていく危険性があり、糖尿病予備軍となります。出来るだけ自然の甘さで十分です。ご飯も食べると糖分の類に入ります。食べ過ぎないようにしましょう。

健康飲料の注意点

EM全般・雑談
06 /18 2012
さあ! いよいよ気持ちよく活動的に動く時期の到来です。このとき健康のありがたさ、楽しさを味わいましょう。何か疲れの残る時はEMで疲れを吹き飛ばせるのが嬉しい事です。自分で今まで使っていた健康グッズを考えて見ましょう。
体調を整えるために結構長い間健康飲料を飲んでいるけれどあまり自分には効いていないようだと思う事がありませんか。私も長い間飲み続けていた事がありましたが、かえって体重が増えた経験があります。
 今考えますと仕事が忙しくて食事の代わりに栄養ドリンクを毎日2本飲んで、栄養剤を飲んで仕事をして居たので偏った栄養過多ではなかったかとも思えます。甘くて美味しいので、だるさのきつい時には一日4本飲みました。2年後には体重が20㌔も増えて、62㌔を超えたのでやめました。

癒しの良いところ

EM全般・雑談
06 /15 2012
一番嬉しい幸せな時間は、自分の時間である事を知りましょう。
台所で洗い物を片付け、洗濯物を終わり、新聞を読んで、これから少しの間良い音楽を聴きながら、たまにはお茶を飲むのも良い事です。
本棚にはガーデニングの色とりどりに咲く花を特集した本もあります。しばらく楽しみ、これから次の季節のファッションを見て、ちょっとエッセイを読み、気になる薬の副作用を調べ、短時間ですっきりとして自分を癒しましょう。
この時間の間に、心に入ってきた様々な出来事をすっかり癒してくれます。
ゆったりとした素敵な時間を時々は持ちましょう。

心を楽しく

EM全般・雑談
06 /13 2012
人が生まれて一生を過ごしている間に、いろいろな人に出合います。
そしていろいろな事が起こります。
 家に帰ってほっと開放された時は、大きく深呼吸をして昼間にあった様々な出来事を吐く息と一緒に出してしまい、自分の心をそっと出しましょう。
 自分にとって大切な事は、学びたい事、知識を増やしたい事、今日の仕事の反省、研究をしていることの工夫等一生をかけても終わらないほどの覚えたい事が幾らでもあります。
自分のするべきこと、すればするほど高まっていく興味も多くあります。
10年20年と学んでいるうちに、他の人には追随の出来ないほどの知識を自分の中に持っている結果になります。
それが仕事であれば大変幸せです。長く蓄積した知識はどのような災害があろうとも決して失うことはありません。その日から自分の人生に生かしていける事を自分が持っていることになります。
同じ仕事をするのなら誠実に楽しんでしましょう。人が一生懸命仕事をしている時は、その人の仕事の邪魔をしないようにしましょう。
仕事以外でも知識を増す事はほんとうに楽しく幸せな事です。

若くして

EM全般・雑談
06 /11 2012
若い時は子育てに夢中で働いて、子供も成人し独立して、これからは人の為に、行動することが出来るだけの経験と知識と時間的余裕を持って、ボランディア等をしようと思う矢先に難病になり、人のお世話になり始め、何年か経つと命を失ってしまう人が、どれほど増えてくるか分からない環境の汚染された時代に生きて、しなければならないと思う事は、健康に対する自己防衛の知識を学び実行する事です。
健康に対しての多くの出版物が出て居ります。健康食品やEMの使い方を知る事は、学ぶ事によって健康を得る事も出来ると言う事でした。
良い健康食品が発表され、EMも使う事によって相乗効果が上がります。今までの慣れた方法をやめるというのではなく、新しい医学を学び、その上良い方法を足す事によって、今迄以上の使い方を知る事で、健康生活のグレードが上がります。

健康

EM全般・雑談
06 /09 2012
健康をおろそかにして病気になることは、かっこいいものではありません。若い人々が積極的に次世代のために、自分自身が美しい細胞を持てる時代が来ております。
 医学が発達し、薬も大変良い薬が次々と発表されております。実際に使用許可が出る時はいつでしょうか。健康食品もこれほど巷に溢れている時代はかつて例がありません。書店には癌の為に大変参考になる出版物がこれほど多く出版されている時代は嘗てありませんでした。必要な本を読んで健康への知識を持ちましょう。
文化文明が発達し、多くの情報は個人でも専門的に多く収集する事が出来ます。いろいろな薬や健康食品も自分で成分、効能、副作用など調べる事が出来ます。

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。