腰の痛い時

EM全般・雑談
01 /31 2017
 腰痛の方! お試し下さい。
 若い方もお試し下さい。

 腰の痛い時、夏冷房を付けて冷え込んで居られるのではないかと思います。
 夜、涼しくなり、汗をかかなくなりました時から、早い目に痛い腰へ、電気座布団を当てて、ひと冬寝てみて下さい。寒くなりましたら広い電気敷き毛布に変えます。これで腰痛が治りましたら、冷えが原因です。
 以前は、冷えで赤ちゃんの出来にくい方が居られました。
 夏は注意して冷やさないようにしましょう。 夏、秋から腰痛になりました時は、何度も温める事で腰痛を治しました。寒くなってから温めても、外出をすると、冷えて、治りませんが、夜汗が出なくなった頃から、暖かいうちにすると効きました。
 冬に痛みが取れない年は、来年の秋まで腰痛で痛んだ経験があります。
 この時は、早い目の、秋の電気座布団が効きました。
 女性は、夏の冷えに気を付けましょう。

スポンサーサイト

健康の為に

EM全般・雑談
01 /27 2017
健康の為に  EMを使いましょう。
元気の為に  EMを活かしましょう
綺麗な血液の為に  EMと仲良くしましょう
若さの年齢を長く保つ為に  EMを愛しましょう
そして 世界の環境の為に  EMは世界の生活に必要です。

EMの良い所は  人の身体に自然で優しい所です。
EMの良い所は  素直なところです。  
EMの良い所は  使うと明るい心になります。

 
今年の秋の 嬉しい事は、大きく破壊されたオゾン層が少し小さくなっていると、発表されました。
早く穏やかな地球になってくれる事を祈ります。

身体に合う健康食

EM全般・雑談
01 /20 2017
 毎日摂取する身体に合う健康食の為に
 それぞれのご自分が、幼い頃から
 「これを食べた時は、何時も体調が良くなる。元気が出る。」
 という食物が、何か有るのではないでしょうか。
 月に1~2回は、特別な元気を回復しましょう。他の日も元気になってきます。
 食べると体が重く、だるくなる時は、好きなものでも回数を減らしましょう。
 特に、足のむくみは早く取りましょう。

高齢者

EM全般・雑談
01 /17 2017
 現在は、毎年高齢者数が増えて居ります。20年後には現在を大きく上回り、介護の人が少なくなると言う事です。
 ご自分の体を元気に過ごせるように毎朝の体操で柔軟に動く訓練をして、転ぶ事のないよう落ち着いて過ごしましょう。
 高齢になると、今迄は転ばなかった所が、まともにドスンと転びます。その為、背骨が2本折れました。カロリーを減らして食事療法をしていたので、骨粗鬆症になっていました。何年も腰が痛みます。毎日牛乳を飲み、野菜のカルシウムを飲み、じゃこ、あみえび、いりこを使い、3年を超えましたが、骨粗鬆症になってしまってからでは遅いのです。健康講座に参加して自分の骨密度を知って食事に気を付けましょう。検査で早く気がついて、食事制限の中止をすればよかった。と反省しております。
 人のお世話をする程の力は無いにしても、軽くお手伝いをする事は色々とあります。
 ご家庭では、老齢になってくると、動く事が少なくなります。しかし、これからが体を柔軟にして、手足の若返り運動、筋力をつける事が大切な時期となります。
 毎日をこまごまと動いて筋肉を鍛えましょう。ウオーキングは、一日およそ6,000歩が普通の人の歩きですが、9,000歩落ち着いて歩くと効果が分かります。
 糖尿病の可能性のある方は、10,000歩以上が良い効果が出ます。

EMの行方

EM全般・雑談
01 /13 2017
 EMは体を循環して後、数日で健康への役目を果して排出し、洗濯の汚水も皆、EMと共に、下水に流れ、次の場所で活躍します。多くの人が色々な所で使い、流されますとEMの量が一人で使うよりも増えます。すると周りを浄化して川に流れ出ます。このようにして環境を良くしていきます。
 多くの人が使う事で、オゾン層の破壊は、止まり、縮小していきます。
 皆さんがちょっと使う事で、地球が美しくなり、オゾン層の破れを修復し、気温も以前のように安定させますと日本の気候は元に戻るのではないでしょうか?。
 10数年前に、比嘉先生がその方法を発表されたと思います。
 先生に 又、お聞きしたいです。

EMで健康に過す為に

EM全般・雑談
01 /10 2017
 体を動かす事は「血液の循環」を良くする事になります。忙しくて外出の出来ない日は、一日に30分~1時間は、家事をしながら「背伸び、足踏み」をしましょう。足踏みはテレビを見ている時でも物干しのところでも何処でも出来ます。成人病や生活習慣病には随分役立ちます。
 そして、EMで健康を持続しましょう。

毎日の食事

EM全般・雑談
01 /06 2017
 朝の蛋白質は、卵焼き、目玉焼き、ゆで卵他、お好みに作り、肉類は隔日で魚や鳥も混ぜましょう。
 毎日必ず生野菜を食べましょう。糖尿病にも良いです。
 特に糖尿病の予備軍が減ります。子供の時から習慣づけをしましょう。虫歯も減ります。
 家庭では、なるべく果物のおやつを食べましょう。料理の時は、お砂糖は黒砂糖を、ハチミツが栄養的に良いです。

明日の朝食の為に

EM全般・雑談
12 /27 2016
 夕食後にする事は、すぐ「だし」に使えるよう「いりこ、こんぶ、かつおぶし等を使い、大きめのいりこは、はらわたを取り、骨を取っておきます、野菜は洗って切っておき、ジャガイモは皮をむいて切っておきます。朝はおなべに水を入れて、いりこを入れ、こんぶを入れて時間のかかる具から入れて行きます。

朝食は大切です

EM全般・雑談
12 /22 2016
 朝食は大切です。
 朝食を済ませた時が一番落ち着いた頃です。片付けを済ませた後です。食事は、量は少なくても出来るだけ種類を多く食べて、バランスを考えた朝食をとりましょう。食べる事が、元気になる事です。
 午前や午後の空き時間を利用して、テレビの「お料理の時間」と、御自分に合った計画を立てましょう。夕食も大切で、季節に関係なく生野菜を必ず食べましょう。具沢山のおみそ汁と、緑黄色野菜の献立を味わって、一日元気に終わります。

農薬

EM全般・雑談
12 /20 2016
 農薬の畑に植えてある野菜や、韮、青紫蘇、パセリは、食べると口が荒れてガサガサになります。
 口をつけますと荒れていて、皮膚がカサカサに乾き、割れて血が出ます。 
 現在気になる事は、日本の若い女性の出産です。ベトナムや枯葉剤に関わったアメリカ兵の家族は、異常出産の率がいまだに高いということです。
 除草剤をまいてからは、庭の隙間から風が入ってきて、草花も野菜も枯れます。クコも葉が全部落ちて、茎だけになりました。花の綺麗な「高山の赤百合」も、毎年美しく咲いて居り、5株に増えて居りましたが、除草剤ですぐ全部枯れました。

EMマザーT

ひどいアトピーに悩む息子を何とかしたいと思い続けて30年、ある日テレビで琉球大学の比嘉教授のお話を聞いてEMと出会い、実際に使ってみた体験記です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。